HOMEへ

ブログ・お知らせ

2019.08.28 代表者ブログ

お天道様が見ているよ

ここ最近で気になったニュースについて。 目にしたのは、中国のデジタル監視社会化に関する記事です。 あらゆる場所に監視カメラが設置されており、遠隔で顔認証することで「いつ、だれが、どこにいるのか」が把握されていることは良く知られています。 また最近では、法人・個人の信用情報がデジタルデータ化され、誰でも簡単に閲覧できてしまうという内容のニュースも。 プライバシー侵害など問題にならないのかと感...

2019.07.06 代表者ブログ

何を大切にするべきか

19世紀前半、英国で首相を務めた第3代パーマストン子爵ヘンリー・ジョン・テンプルという政治家についての記事を目にする機会があり、胸に響く言葉に出会いました。 原文の一部、またその日本語訳を紹介します。 We have no eternal allies, and we have no perpetual enemies. Our interests are eternal and perp...

2019.06.05 代表者ブログ

人材難とテクノロジーの進化

ネット上で見つけた、とある記事が目にとまりました。 『もうすぐ人間の仕事を奪う? ロボットが1日2万5000個のラズベリーを収穫』 https://www.businessinsider.jp/post-191580 ラズベリー収穫ロボットの話です。 記事に曰く「スーパーに陳列できるレベルの熟れ具合を判別」し、「1日に2万5千個以上を収穫(ちなみに人間だと1万5千個程度)」するロボットとの...

2019.04.19 代表者ブログ

本質に目を向けること

SNSでもTVニュースでも、最近やたらと目にするのは他人の言動への「揚げ足取り」発言。 政治家の発言問題など最たる例で、その「揚げ足取り」をメディアが率先するのは質が悪いとしか言いようがありません。 もちろん中には「しょーもない」「かばいようのない」ものもあります、それはどうぞ批判を浴びてもらいましょう。 ただ言動の本質から目を背け(背けさせ)て一部のみフォーカスして批判することが目立ち、内...

2019.03.13 代表者ブログ

今日の友は明日の敵?(Aiの話)

子供の頃、一般家庭に普及し始めたばかりのコンピューターを親せきの家で目にした時、その格好良さに心奪われました。 買ってもらうことは出来なかったので、年に数回行く親戚の家での楽しみでした。 その頃は、カクカクした人間(?)を左右に動かすために、よく分からない英語と数字の羅列を入力(プログラミング)していたことを覚えています。 ただ右から左に水平移動するだけ、それでも「自分で創って自分が動かして...
↑PageTop